高解像度!無料写真素材を配布しちゃいますマガジン

第16号 7月9日発行

メルマガをご覧の皆様、こんにちは!!
写真素材BIZUTART PHOTOGRAPH(略してB-PHOTO)管理人のSATORUです^^

今週から、続々と花火大会が始まりますね!花火大会が始まるともう夏だなーって感じがします。花火にお祭り、プールに海に山!今年は猛暑らしいですけど、夏を楽しみたいですね♪

※このメルマガはHTML形式で配信されます。画像が表示されない場合はメールソフトの受信設定をご確認ください。
※写真撮影講座は初心者、中級者、デジタルカメラユーザーに向けて書いています。


 

BIZUTART PHOTOGRAPH最新情報


  1. 花火写真素材2」写真素材16枚新規アップ
  2. 花火写真素材1」写真素材18枚新規アップ

 

メルマガ専用、高解像度写真素材



花火写真

>>1280×853pixの写真をダウンロードする
※実際のメルマガはリンクをはってあります

※ダウンロード期間は次のメルマガ発行までです。 写真素材利用規約を読んで正しく写真素材をお使いください。

前回のメルマガの道具の準備、カメラ設定は覚えていますか?忘れた方は、もう一度ご覧になってください。今回は前回の内容を踏まえ、どのように撮れるのか、具体的な撮り方をお書きします。

一眼レフカメラ花火撮影方法

単発の花火を撮る

まずは基本の撮り方を覚えましょう。→【写真例
これは 花火が打ちあがってから、燃え尽きるまでシャッターを開いています。

同じ撮り方でも、連続して上がる花火ではこのように撮れます。→【写真例
連続して上がる花火は凄く明るいので、長くシャッターを開けていると白く飛んでしまいます。シャッターを開けている時間には注意しましょう。

風景も一緒に入れると、花火の大きさがわかってスケール感がアップします。

多重露光

基本の撮り方をマスターしたら、次は多重露光に挑戦してみましょう!多重露光とはシャッターを開けたまま、露光をコントロールして、画面に写し込む花火を調整します。イメージとしては、黒いキャンバス(一枚の写真)の好きな場所に花火を次々と描き込むような作業です。

→【写真例】【写真例前回のメルマガの配布写真素材も多重露光で撮影した写真です。

レンズにレンズキャップをかぶせる撮り方は、シャッターを開けている状態の時に、遮断紙(遮光幕)でレンズを覆ってしまいます。写し込みたい花火が上がったときに遮断紙を外します。遮断紙は反射しない黒い素材を巻いたボール紙や段ボール、黒いレンズキャップなど、レンズを覆いかぶせられれば何でも構いません。

開閉のタイミングや、シャッター時間に決まりはありません。花火の種類や、天候、撮影場所によって明るさを判断し、自分なりの設定をして撮影してください。

「左と中央に花火を入れたから、後は右上に花火を入れたいな・・」など、写り込む場所を考えながら撮るといいでしょう。私は長いときで、5分くらい開けているときもあります。

遮断時にレンズに触れて、ブレないように注意してください。

幻想的な花火写真の撮り方

花火撮影にも慣れてくると、ちょっと変わった撮影もしてみたくなります。花火が打ちあがってから燃え尽きるまでの間に、ピントリングを回します。

  • ピントが合っている状態からぼかすと→【写真例】【写真例
  • ピントがぼけている状態から、ピントを合わすと→【写真例】【写真例

と、このような幻想的な写真が撮れます。また、花火が打ちあがってから燃え尽きるまでの間にズームを動かしたり、カメラ自体を動かしてもおもしろい写真が撮れます。色々と試してみて、少し変わった花火写真を撮ってみるのも楽しいです♪

その他ワンポイント

  • ロケハンをし、前もって撮影場所を確保しましょう。最低でも3時間前には撮影ポイントを確保して準備をしておきたいです。頻繁に人が行き来する場所は絶対に避けましょう。
  • 三脚は最初から立てておきます。打ち上げ直前に立てると、後ろの人に嫌がられ迷惑になります。
  • 当日の風の方向を調べ、煙の来ない撮影ポイントを選びましょう。
  • 大会プログラムを見て、次がどういう花火か知っておくと、撮影しやすくなります。

関連リンク

花火の種類や名前などはこちら。

花火大会情報はこちら。

 

以上、簡単ではありますが、花火の撮影方法を終わります。参考になれば幸いです。感想お待ちしております♪>>photograph@bizutart.com


 

1024×768pix写真素材パスワード


写真素材BIZUTART PHOTOGRAPHの1024×768pix写真素材をダウンロードするにはIDとパスワードが必要になります。
(変更していません)
ユーザー名 ●●●●●
パスワード ●●●●●

 

お奨めカメラ・写真Book


価格:¥ 3,649(定価:¥ 3,990)
おすすめ度:

価格:¥ 2,284(定価:¥ 2,625)
おすすめ度:

 

初めてこのメルマガを読まれる方へ


このメルマガでは、

  1. 写真素材BIZUTART PHOTOGRAPHの最新情報
  2. メルマガ専用、高解像度写真素材
  3. 当Webサイトの1024×768pix写真素材パスワード
  4. その他写真情報
などを配信いたします。ご質問ご要望は遠慮なくメールしてください♪
BIZUTART PHOTOGRAPHでは広告を随時募集しています。詳しくはこちら

発行元:写真素材BIZUTART PHOTOGRAPH
配信解除/バックナンバー:http://www.bizutart.com/photograph/mailmagazine.html
お問い合わせ:photograph@bizutart.com
管理人:SATORU

編集後記:
六本木の東京ミッドタウンに行ってきました。予想通り大して見る所もなくトシヨロイヅカのケーキを食べて写真を撮って終了〜。そういえば、街・建物写真もずいぶんアップしていな・・・だって、あまり外にでないんで(笑

いつもメールマガジンを読んでくださって、本当にありがとうございます。
心より感謝いたします。これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

TOPへ

 

Copyright:(c) 2007 BIZUTART PHOTOGRAPH All Rights Reserved.